ビジネス

若者に求めれる能力は常に変化している

 若者に求められる能力は常に変化している

従順な社員が求められる時代から自立した社員が求められる時代に

就職活動に励んでいる学生さんも多いと思いますが、年々変わる求められる人材について考察することで自分の必要なスキルを考えてみました。

f:id:mu-sansan:20200128234356j:plain

自分の考えをグローバルでアピールできる人材になれ!

もはや日本だけで業務が完結する企業は少なくなってきています。世界相手にビジネスをしなければならない時代です。

英語力も必要ですが、上の言うことに従うだけではなく自立した行動が必要でしょう。

時代の移り変わりは激しい

高度経済成長期は上の言うことに何も言わずに従い、全てを仕事に捧げる人材が重宝されてきました。

それは現在ほど変化がなかった時代だったので、団体でまとまりとにかく物量、業務量を上げて行くことが最大の強さだったように思います。

実際にそれで高度経済成長を成し遂げた先人の偉業は称えられべきです。ただし、時代は変わってきています。

ニーズの移り変わりは早く、各個人が臨機応変な対応が求められます。昨日の常識が今日の非常識になる時代です。

若手社員の意見が会社を救うことがあるはずです。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
だんでぃー

だんでぃー

アラフォー 薬学部、大学院卒業。薬学修士。薬剤師。 某大手製薬会社に勤務。 TOEIC900点を12年かけて取得。 英検準1級 ゴルフJGA/USGAハンデ10.4 日本ディープラーニング協会G検定合格

-ビジネス

Copyright© だんでぃーの副業らいふ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.