ビジネス

仕事時短のためのショートカット集【ショートカットで働き方改革!】

仕事でパソコンを使う方は多いと思います。意外にショートカットを少し覚えることで劇的に時間を短縮できることができます。その中でも特に優先度が高いものを紹介します。今まで全くつかっていなかった!という方はぜひ!

 

ショートカットで働き方改革!

Win + D (全てのウィンドウを最小化)

個人的にはよく使います。エクセル、ワードなど多くのファイルを開いているときにデスクトップのファイルを開きたいときにデスクトップに戻れます。

 

ALT + TAB(1回押せば前に開いたファイルに戻る)

エクセルを開いていたときに、前に開いていたワードに戻りたいときに使います。厳密にはALTを押しながらTABを押せば、開いているファイルを選択できます。

 

ALT + → or ←(前に進む、後ろに戻る)

ブラウザで前のページに戻りたいときはALT + ←。進みたいときはALT + →。またこれはフォルダも同様で、前のフォルダ、後ろのフォルダに進むことができます。

 

HOME(ブラウザの一番上に移動)、END(ブラウザの一番下に移動)

ショートカットではありませんが、それぞれ一番上、下に移動できます。また文章を指定して押すとそれぞれ最初と最後に移動できます。

 

ALT + F4 (プログラムを閉じる)

ワード、エクセルなど開いているプログラムを閉じます。例えば複数のワードを開いていても、これですべて閉じることができます。

 

まとめ

時間を削るための労力は惜しまないほうがいいです。様々なショートカットがあり、すぐに時短が可能です。少し調べれば様々なページで紹介されています。少しずつでいいので、覚えていければ早く帰ることができます!

dekiru.net

 

 

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

-ビジネス

Copyright© だんでぃーの副業らいふ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.